本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

ステージングのことと失敗のリカバリ方法について_はじめてのクリンチェック⑥&⑦

 


 
こんな方におすすめ

●インビザラインを導入している医院様向け
●患者様にカウンセリングをされる方向け
●Drおよび歯科衛生士向け


2020年現在、Invisalign Red Diamond Providerである
伊藤剛秀先生が説明する、クリンチェック作成における教科書的な動画です。

はじめてのクリンチェック第6弾は、
ステージングの違いや、役割について解説する内容になっています。
クリンチェックで作成したゴールへ行くためにはAIが設定した通りには中々進みません。
歯それぞれにの動きの特性を捉え、
どのように動かしていくのがベストなのかを設計する必要があります。


内容

ステージングのこと
  • 作用、反作用を考える
  • アライナーの素材は
  • アライナーの矯正力
 

はじめてのクリンチェック第7弾は、
失敗しないためのリカバリについて具体例をもって解説しています。
誰だって失敗するのは嫌ですよね。
伊藤先生もたくさんのトライがあり失敗もあります。
多くの経験から得た伊藤先生が伝えるリカバリについてです。


内容

失敗のリカバリ方法について
  • アンフィット
  • アンフィットを防ぐ
  • リカバリ
 


デンタルオフィス8コスモルソ渋谷神南
伊藤剛秀先生 Cosmortho Dr

2020年現在、Invisalign Red Diamond Provider 全ての症例のクリンチェックを行い、
新規の患者様・修正を含めると1日約60件を行う。
ただ歯を並べるのではなく、患者様の骨格・生活習慣・コンプレックスなど、患者様一人一人の声に耳を傾け、
ライフステージを考慮し治療にあたる唯一無二のスーパードクター。



●デンタルオフィス8コスモルソ渋谷神南
https://cosmortho.com
●デンタルチームコスモルソ
https://cosmortho.jp

  ●マウスピース矯正スタディグループ Facebookページ(歯科医療従事者限定コミュニティ)
https://www.facebook.com/groups/mpstudy/

●インスタグラム
https://instagram.com/loi_info
●twitter
https://twitter.com/LOiinfo1

関連動画